ハンドメイド応援隊

子供と被災された方の復興のための支援活動を行います。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ハンドメイドのお話し
CATEGORY ≫ ハンドメイドのお話し
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

「売るための作品づくり」のお手伝い。

花粉症の症状が重く、薬を飲んでも全く効かず、くしゃみ、鼻水、頭痛のトリプル症状、寒気もして大変でした。夕食後に風邪薬を飲んで今、少し良くなってきました。


みやぎジョネットさんの各プロジェクトで作っている作品を販売して頂ける所を探してしています。

そこで、各プロジェクトの商品についてヒヤリングを行い、サンプルを送って頂き拝見しました。

※海苔のプロジェクトは仮設商店街での販売も始めて売れるようになってきています。
 海苔は4種類あり、味も良く価格的にも買いやすい設定でした。
 

※エコたわしプロジェクトは1種類のローズ型の作品に絞って多色で製作、価格は1個500円です。
 バラ型は他の被災地のチームも作っているので他の作品も数種類作ることが出来ればと感じました。

※ミシンプロジェクトは各自、好きな作品を作って地元のイベントで販売しているそうですが、今後、関東圏や都会で販売するには価格の設定と作品のデザインを工夫しなければ、難しいと感じました。
縫い方はとっても丁寧なのでちょっと工夫をすれば売れる作品を作ることが出来ると感じました。

そこで、今回、「売るための作品づくり」のサンプルを応援隊の方々にお願いして作って頂きました。

私を含めた4名の方々ご協力頂きそれぞれ雰囲気の違った作品が出来あがりました。
ご協力有難うございました。
レシピも作って頂き、少しでもお役に立てればと思っています。

ミシンプロジェクトの方々やジョネットさんも1番の悩みは「価格の設定」だと思います。

私の場合は作る作品によりますが、1メートルの生地でどの位の数作れるか。
その他の資材も原価から割り出して計算し+手間賃の概算計算をしていましたが、不景気や震災の影響で計算した価格帯では売れないので最近では、手間賃うんぬんよりも、買う人がいくら出すか(いくら出しても欲しいかの限界)(自分だったらいくらだった購入するかの限界)を主体に価格決めをしています。
とってもファジーです。

まず、デザインし、これなら1000円なら○個売れると思えば柄や色違いで数多く縫い、一気に作った時に自分がどのくらい手間賃を取れるか考えての製作工程、材料を考える、ということにしています。

たまに、もう、売れなくてもいい、高くなっても作りたい物を縫いたいと思うときはデザインや材料重視で価格は後回しにた1点物を作る時もあります。
これは今の私の計算の仕方なのできちんと材料のリストを作って計算すると良いかと思います。

応援隊のメンバーの方で詳しい方がいらしゃいましたら、教えて下さい。

では、今回、サンプルとして製作した作品を紹介します。
※一部の作品を除いて全て直線縫いです。レースやボタンやチャーム等でコラージュすると雰囲気がでます。
簡単なのでどれもある程度の数を作ることができるとおもいます。


007_20120328233930.jpg
※和柄の大きなバックです。同系色の色を組み合わせ厚手のキルト芯が入っているので型崩れしないしっかりした作りになっています。

 008_20120328233930.jpg
バックを開けた時の裏地に感動します。リバーシブルで使用できます。

011_20120328233930.jpg
※和柄を2色使い、共布でファスナー飾りを作って付いていますのでお得感を演出することができます。

013_20120328233930.jpg
※ランチバックorエコバック お弁当や水筒、お財布や携帯電話やポーチなどを入れて持ち歩けるバックです。

014_20120328233930.jpg
※マルチケース 

015_20120328234423.jpg
※保健書、母子手帳、パスポート、通帳、手帳、各種カードが入ります。ファスナーがついていますので、印鑑やお金なども入れることが出来る便利なケースです。

016_20120328234705.jpg
※サニタリーケース  ナプキン&ハンカチを入れることも出来ます。

017_20120328234422.jpg
※パンティーライナーやナプキンが両サイドに入ります。


018_20120328234422.jpg
※しじみ巾着 可愛い生地や和柄で作っても素敵だと思います。

020_20120328234422.jpg
※バネポーチ ハギレで作れるので作り手にとっては経済的なポーチです。開け閉めが片手で出来るのが便利です!

027_20120328234421.jpg
※カードホルダー 定期ケースや入行書、携帯電話を付けて使用します。

028_20120328234421.jpg
※バックなどに付けておくと探す時に便利です。

042_20120328235232.jpg
※ストラップ とってもしっかりしていますのでキーホルダーとしても使えます。

029_20120328235058.jpg
※横開きのティッシュケースです。両サイドに入ります。濡れティッシュも使えます。

030_20120328235058.jpg
※マル底のポーチです。

031_20120328235057.jpg
※レースを上下に付けたちょっぴり豪華なポーチができました。内側には両面にポケットがあり小物を整理して入れることができます。

034_20120328235057.jpg
※ダーツを2か所いれて丸く仕上げています。オーガンジーのレースが素敵です。


037.jpg
※コロンとしたミニのファスナーポーチです。ちょっとした化粧品やキャンディー入れとして使えます。

039_20120328235056.jpg
※上下に、品の良いレースがついています。豪華なミニバックです。縦長のお財布や携帯などが入る大きさです。


041_20120328235232.jpg
※ちりめんで作ったうさぎの置物です。耳を短くして顔のビーズを変えマジックでヒゲを書くと猫に変身します。

045のコピー
※それぞれの作品の画像とキャプションや作り方のアドバイスが書いてあるカードです。

※今日は画像を撮り、それぞれのキャプション書いて作業を終了しました。

明日、価格を付けて発送しますが、どんなに私たちが布や資材やこのようなサンプルを送ってもプロジェクトの方々のやる気がなければ売れる作品は作れません。
必要な資材はお送りしますので頑張って頂きたいと思います。


後はみやぎジョネットさんにバトンタッチしますので宜しくお願いいたします。





◆~お願い~ 販売して頂けるところをご紹介下さい。◆

現在、鎌倉の被災地支援で物産品を販売している方と交渉中です。

応援隊のメンバーの方でバザーや福祉施設やお祭り、またはショップ等に置かせて頂けるところ等がございましたら、是非、紹介して下さい。
宜しくお願い申し上げます。





スポンサーサイト

多忙にて・・・。

応援隊の皆様
こんにちは。


明日、イベントに出店するための作品作りに追われていました。
この1週間程で20種類以上のアクセサリーを作りました。

革を使ったペンダント、今流行りのバレッタ等・・・。
毎日、10時間は座って製作していたため腰の痺れも酷くなり、この数日は足も痛くなっています。


バレッタ1
(革を使った猫ちゃんのバレッタです。いろんな猫ちゃんの絵柄がありますよ!!忙しくて画像はこの作品しか撮ってません。他の作品は会場で撮ります。)


毎晩、睡魔との闘いながら作っていますが、夜はさすがにマルカンの継ぎ目が見えずギブアップしています。
これから、会場に向かい明日の為のディスプレーをしてきます。

ボランティア用の作品の販売もしています。
この度はブースが狭いため、布物の作品は持参していません。

お近くの方は是非、いらして下さいね。
応援隊のメンバーと言って頂ければサービスさせて頂きます。
ただし、合言葉は応援隊のハンドルネイムを必ず言って下さい。
宜しくお願いいたします。


疲れた顔をして売り場にいます。(笑)


◆カントリー&アンティークマーケット IN 稲毛◆


場所  イオン稲毛店(千葉県)  4階  文化ホール    JR稲毛駅より徒歩5分

時間  11月30日(水)  10:00 ~ 15:00


※アトリエショコラ ブースは 小さなブースの角になります。
(すみませんブース番号を忘れてしまいました。)





このような宣伝はなるべく控えていましたが、私の仕事も知って頂ける機会と思いましてこの度、ブログにて紹介させて頂きました。
急なお知らせですが、どなたかとお会い出来るのを楽しみにしています。

では、これから会場に向かいます。





被災地チャリティーに参加します。

応援隊の皆様
こんばんは。


被災地の方で応援隊のメンバーとして活動している方が宮城県でハンドメイドのチャリティーを開催することになりました。

今回、アトリエショコラグループとして、掲示板担当のはぴこさんとナノビーさんと私と3人で作品を作りチャリティーに参加させて頂きました。

地元の被災地の方々がチャリティーを開催してその売り上げをあしなが育英会に寄付するそうです。

ショコラグループのメンバーも多忙の為、沢山作ることが出来ませんでしたが少しでもお役に立てれば嬉しいです。

現在、宮城県のメンバーはチャリティーの準備に追われているそうです。

沢山の方に来て頂き、チャリティーが成功することを願っています。

宮城も暑い日々が続いているとのことなので熱中症にならないように気をつけて下さいね。



◆チャリティーに送った作品です。

※ホワイトジュート生地の丸底バックと髪止めの2点セット
wb

※携帯ケースと小物の3点セット
pm1

※バックとペンダントの2点セット
pm3

※ペンダント色々
pm4






お礼のメールやお手紙を頂いています。

後日、ご報告させて頂きます。

今後の活動については水曜日にブログでお知らせできるようにしますのでもう暫くお待ち下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。