ハンドメイド応援隊

子供と被災された方の復興のための支援活動を行います。
2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
      

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

故郷が一番!!


昨日から降り出した雪はシャーベットスノーでしたが、先ほどから本降りになり雪が積もってきました。

外の温度は0.3度でかなり寒いです。

雪が止んだら雪かきの作業をしなくてはと思うと憂鬱になります。

今日は足元が悪くて事故、ケガの危険性が高いです。

くれぐれもお気をつけて下さい。



千葉県鴨川市に避難されていた福島県の知的障害者の皆様が鴨川を離れ故郷にお戻りなったそうです。

応援隊として鴨川に避難されている18歳から80歳までの280人に手作りの巾着を支援させ頂き、職員の方や皆さんが喜んで使っていると以前、お礼の声とお手紙を頂いていました。

私としては温暖で自然豊かな鴨川に定住して生活できればと思っていましたが、色々な問題もあり、故郷に帰ることになったようです。


kamogawa3
(避難していた鴨川青年の家)

現在の状況とお礼のお手紙を頂いていますのでご紹介いたします。






暦の上では春とはいえ、まだまだ厳しい寒さが続いておりますが、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

さて、私たちの法人施設はこの度の東日本大震災・原発事故で避難を余儀なくされ、福島県富岡方部の入所施設、福島県南相馬市方部の入所施設それぞれが避難先を転々とし、千葉県、鴨川市の関係者の皆様方の心強いご支援により昨年4月より「千葉県立青年の家」に避難(入所者 280名)し、10カ月の長期に渡り滞在しておりました。
この間、皆様からの心温まるご厚情を賜りお陰様をもちまして大過なく過ごすことができました。

関係機関のご努力により、昨年11月23日には南相馬方部の3施設1事業所(原町共生授産園、原町学園、グループホーム原町事業所)が福島県いわき市「いわき海浜自然の家」に戻ることができました。
さらに、2月11日にはあぶくま更生園が福島県田村市に建設した仮設施設に移動し、鴨川に避難した全施設が福島に戻ることができました。

これから先が長いと思われますが、一日も早く以前の生活に戻れるよう今後とも希望を捨てずに頑張っていきたいと思っております。

また、避難に際し、物心両面に渡り沢山の「励ましのお言葉」、「元気」や「笑顔」を戴きまして、誠に有難うございます。
皆様の温かいご厚情にあらためて感謝申し上げます。

我々もようやく「福島の地」に戻ったばかりで、慌ただしい日々が続いておりますが、私たち、利用者共々一丸となり、一日も早く「福島の復興」を希望に持ち、今後とも障がい福祉に邁進して元の生活に戻ることが、ご支援して頂いた方に報いるものと感じます。

はなはだ書面にて大変失礼とは存じますが、皆様のあたたかいお気遣いに心から感謝申しあげまして、御礼のご挨拶とさせていただきます。

誠に有難うございました。


社会福祉法人 福島県福祉事業協会
理事長  山田 荘一郎



kamogawa2
(鴨川を離れる最後のバス・・・涙~涙のお別れだったそうです。)





震災直後、逃げて移動する度に環境になれなく大変だった聞いています。

ハンディーキャップの方々の避難は本当に大変でご苦労が沢山あったと思います。

故郷に戻られても新しい環境に慣れるまでは大変だと思いますが、どうか、お身体に気をつけて頑張って欲しいと思います。

また、東洋学園児童部の子供たちは「いわき海浜自然の家」で新たな生活を始めたそうですが、放射能の影響が心配です。どうか、無理せず、元気で頑張って欲しいと願うのみです。

福島県田村市は雪も積もる地区だそうです。風邪など引かぬよう気をつけて下さい。

皆様が心穏やかに暮らせるよう心よりお祈り申し上げます。




スポンサーサイト

少女からの手紙・・・。

本業と家事などで忙しくてなかなかブログの更新が出来ずにいます。

花粉症の症状も日々、重くなり昨夜は咳が止まらず寝れず、途中で起きて咳止めを飲みました。

私の場合は喉の痛みと鼻の痒み、マスクをして外出してもあまり効果がなく、症状に合わせて対処療法で薬を飲んで緩和しています。

この症状が3カ月も続くと思うと憂鬱です。

皆様は大丈夫ですか?






tegami.jpg


先日、宮城県の石巻市立湊第二小学校の6年生女子の方からお手紙を頂きましたのでご紹介します。


皆様へ

三月十一日に起きた東日本大震災以降、全国から沢山のご支援や応援ありがとうございました。

感謝してもしきれません。

お陰さまで前向きな気持ちになれました。

そして、楽しく学校に通うことができています。

本当にありがとうございました。

私が通う湊第二小は震災で被害に遭い、使えなくなってしまいました。

また、沢山の友達が転校したりして、全校の人数が半分に減ってしまい、とっても寂しくなってしまいました。

今は市内にある開北小学校の校庭に建った仮設校舎で勉強しています。

不便な点はありますが、自分達の校舎で勉強することができて、とっても嬉しいです。

毎日楽しく学校に通えるのも全国のみなさんのお陰です。

私は三月で小学校を卒業します。

一緒に卒業するはずだった友達と卒業できないのは残念です。

でも、六年間通い続けた小学校を卒業できるのは嬉しいことです。

震災から一年、沢山の人に勇気づけられて、元気をもらいました。

私のできることはして、少しでも早く復興できることを願っています。

これからも、応援宜しくお願いします。
 






応援隊が昨年の夏に支援させて頂きました小学校の生徒さんからのお礼のお手紙です。

震災でお友達やご家族を亡くされ心に傷を持ったお子さんやお友達との辛いを別れを経験しています。

一番は地震と津波の恐怖を体験したこと。

このことは一生忘れられない出来事だと思いますが、この出来ごとを後世に伝えて言って欲しいと思います。

強く、優しく、助け合いの精神を持った、たくましい大人になってくれると信じています。

これから、まだまだ大変なことがあると思いますが、お友達と仲良して、頑張って乗り切って欲しいと思います。

そして、ご家族の支えになって欲しいと願っています。

自立出来ずいる大人が大勢いる中「前向きな気持ち」で生きている子供の姿はきっと大人たちの刺激にもなると思います。

なって欲しいです。

貴方方の未来が明くなるように私たち大人がよい日本にしていかなくてはならないと痛感しています。

お手紙有難う!!

東北の春は遅いと思いますが、心より卒業をお祝いいたします。

近いうちにお返事を書きたいと思います。






この数日、お手紙が届いています。

順次、ご紹介させて頂きます。





◆キット製作の協力依頼◆


キットは手縫いや編み物、アクセサリー等でだれでもが簡単に作れる物でお願いしたいと思います。
※ミシン使用は不可

◆キットの内容◆

1.キットの製作(お任せになります。)1つのキットを数多く作って頂けると助かります。

①キットとレシピと出来あがりのサンプル品を必ず製作して下さい。


2.小さなバック(セミナーで活用します。その後、ハサミやノート等の材料を入れる袋として活用)


  ※レシピ

  ①綿か綿麻のキナリの色の布地
  
  ②仕上がりサイズ横30cm×縦36cm(各縫い代を付けて下さい。)
   裏地は要りませんのでジクザグ処理を必ずお願いします。
   持ち手 幅2.5cm 長さ36cm 2本 (各縫い代を付けて下さい。)
 
  ③A4のファイルが入り余裕がありサイズのバックです。 


(このバックにスタンプとレース等のコラージュするセミナーにします。)



3.鍵編みでお花を編んで下さい。

 コラージュや髪飾りの材料に使用します。 色、形、大きさは全てお任せします。


(ゴム等を付ける必要はありません。お花のみお願いいたします。)


4.サロンで無料で飲んで頂いているお茶やコーヒーや紅茶、砂糖など。
  頂き物や余分にある物の寄付をお願いいたします。
※サロンを開催するとかなりの方がいらしゃるそうです。お茶を飲むだけでもお年寄りの方は楽しいそうです。 


5.生地、糸、毛糸、フエルト、可愛いボタン、裁縫道具やグル―ガン、ハサミ、糸などがございましたら寄付して頂けると幸いです。




※第3回目のキットとバックの締め切り日は3月5日(月)必着です。

 参考の画像は1月6日(金)の記事をご覧下さい。



春はまだ遠く、寒さが厳しいので体調管理に気をつけてけして無理をせず、ご協力をお願い申し上げます。







発送完了しました。

やって来ました花粉症の季節。
11日の建国記念日に喉が痛みだし、咳と変な頭痛に目と鼻の痒み・・・。
最初は風邪だと思っていましたが、どうやら花粉症の症状だったようです。
今年は花粉の飛散量が少ないと聞いていたので薬を飲む時期を遅らせていました。
普通に飲んでおけばよかったと後悔しています。
憂鬱な日々がゴールデンウィーク後まで続きます。




◆発送について◆

段ボールに箱詰めしている時に荷物が届きました。
箱をあけるとハンドメイド資材が入っていました。
せっかくなので今回の荷物の中に入れてお送りさせて頂きました。
有難うございます。

nimotu1
(発送当日に届いた材料も一緒にお送りしました。)

nimotu2
(ハンドメイドのスタンプはコラージュバックのスタンプに使えますね!)

nimotu3
(寄付して頂きましたお飲み物と一緒にお菓子をお送りしました。)

nimotu4
(圧縮袋のお陰で大箱の段ボール2個に収まりました。)



上記を13日の月曜日に下記に発送いたしました。


※みやぎジョネット


※岩手県広田地区 

(わかめ漁師の方とコンタクトをとっていましたが、その方が忙しいとのことで女性のリーダーさんがいらしゃれば、その方を通して支援したいとやり取りをしましたが、現在は無理とのことでこの地区もみやぎジョネットさんに支援して頂くことになりました。)


※岩手県大船渡市の山岸仮設住宅の皆様
 
仮設住宅に住んでおられる方が自主的に立ち上げた手芸チームの方から依頼がありました、
布ぞうりの生地やその他の生地を応援隊のメンバーの方に直送して頂きました。
有難うございます。

 (布が届くのを楽しみに待っているとhiromiさんから連絡が入りました。)


※私がお預かりしていますニットの生地は分けて他の材料をプラスして2か所に後日、発送いたします。


ジョネットさんのサロンのセミナーの模様は←クリック

※机もイスも座布団もないお部屋でも楽しんでおられる姿を見て嬉しくなり、胸が熱くなりました。
 せめて机と座布団があれば楽なのに・・・。

岩手県の仮設住宅の手芸チームの活動の模様は←クリック

※各自、好きな作品を作っています。得意分野の先生が大勢おられるようです。
布ぞうりは布の組み合わせで雰囲気が変わりますね。
交流を深めながら楽しく活動を継続して頂きたいと思います。



私たちがお送りしているキットや資材が大活躍しているそうです。

みやぎジョネットさんは広域に支援されているので本当に有難く助かっているそうです。

楽しいお話しもお聞きしていますので後日、お知らせいたします。





◆キットの製作と生地、手芸用品の寄付の協力依頼について◆

現在、応援隊では被災された方の自立支援と心のケアーを行うための活動を行っています。

被災された方々の孤独や高齢者の運動機能を保つために手芸などを通して脳の活性化や運動機能の維持、交流を目的に地元のボランティアの方々と連携を結び活動を行っています。

※第3回キットと手芸用品の締め切りは3月5日(月)

詳細は1月6日(金)の記事をご覧下さい。

※ご協力並びにご支援頂ける場合はコメント欄、メールでお知らせ下さい。

 ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。






キットのご紹介です。

アマリリスの球根キットを購入して日が差し込みむ窓辺に置いています。

少し、芽がでているのですが、この状態で成長がストップしています。

寒すぎて冬眠しているようです。

春はまだ遠いようですが、日差しが変わり、ショコラの抜け毛も増えてきているので少しずつですが春が近づいているのかな~と思っています。


*本日は皆様のキットをご紹介します。*

001
※お花のウッドクリップキットです。編図があるので毛糸があればお花が沢山つくれますね!


002
※ビーズボールのヘアーゴムキットです。

003
※手芸用の糊や糸も寄付して頂きまして有難うございます。

004
※ちりめんで作る「ラッパ水仙のコサージュキット」ストラップもつくれますよ!


005
※セミナーの講師用のレシピです。

006
※手芸用の糊有難うございます。


027
※クルミボタンのヘアーゴムのキット


007
※可愛い生地のアソートセットです。


008
※クルミボタンを作るための器具の使い方の説明も丁寧に書いてあります。


024
※梅のお花のマグネットクリップのキット


013_20120210134015.jpg
※細かい材料がセットされています。


010_20120210134016.jpg
※キットの色を選ぶのが楽しくなりますね!!


025
※マグネットを付けますのでメモや領収書や輪ゴムを挟めます。私はショコラ君の写真を・・・。


011_20120210134016.jpg



012
※ビーズのブレスレットのキット

012_20120210134015.jpg
※ビーズの色もアソートです。天然石がポイントです。


026
※ラメ入りレースのヘアーゴムのキットです。


014_20120210134014.jpg
※色はホワイト・レッド・パープル・ブルー・レッド・ピンクの6色のアソートです。


015_20120210134735.jpg
※どのキットにも判りやすいレシピがセットされています。


029
春らしい蝶々コサージュキットです。 


028
※布もアソートです。50羽の蝶々たちが飛び立ちます。

009
※ボタンの寄付は被災地でも貴重で助かります。バックのコラージュ用やお子さんの小物作りにも役に立ちます。
 可愛いボタンで眺めていても楽しめます。


010
※皆さん予備の資材や道具を入れて頂くためにサロン活動で助かっているそうです。

022_20120210134734.jpg
※セミナー講師のマニュアル用のレシピはとっても喜ばれています。
前回も同じように講師用のマニュアルレシピをお送りしました。
ファイリングファイルに入れてお送りします。



009_20120210134016.jpg
※ちりめんのなでしこのストラップは販売用にと・・・。有難うございます。




◆御礼申し上げます。◆

第2回のキットの製作にご協力頂きまして心より感謝申し上げます。

この作品はお子さんからご年配の方まで幅広く作って頂けると思います。

どのキットを見ても作り手の気持ちになって判りやすく製作されています。

本当にハンドメイド好きな方の作品だなと感心しております。

気を使って頂き、キット以外にハサミや糊、グル―ガン、グル―ガンスティック、ボタン、ミシン糸、その他沢山送って頂きまして本当に有難く助かります。

サロン用にと送って頂いたお茶や紅茶、コーヒーと今回はお茶菓子をプラスしてお送りいたします。

セミナーが終わった後の甘い物と温かな飲み物は会話が弾みますよね!!

遊びに来たご年配の男性陣にも差し上げるそうです。

その他の材料で不足している物等は現地のサロンで講師をされている方の意見をお聞きして必要とされている物は皆様から頂きましたお心づけを活用させて頂きます。

今回はコラージュバックのキットと上記キットを合わせると390セットになりました。

凄いですよね!!

明日、衣類と生地等と一緒に発送いたします。

前回のキットの感想は私の操作ミスで消えてしまいましたのでまた、後日、ご報告させて頂きます。

今後もキット作りは続けて行きますので無理のない範囲でご協力頂ければ幸いです。

宜しくお願い申し上げます。





インフルエンザが蔓延しております。

人混みはなるべく避けて各自予防をして下さい。

ノロウィールスに感染した友人は生カキから感染したと言っていましたが、とっても苦しかったそうです。

この時期は火をしっかり通した物を食べた方が良いかもしれませんね。

寒さ厳しいおり、お身体をご自愛下さい。


有難うございました。!!



衣料屋さん?!

今日は春一番が吹くと言われていましたが、私が住んでいる所いつもと変わりな天候でした。

でも、朝は温かく久しぶりにスパット起きました。

また、明日から寒くなるようなので風邪を引かぬよう気をつけましょう!!


本日は午後から衣類の発送準備を行いました。

送られて来た、衣類を全て袋から出して汚れやシミなどがないかチェックし、その後、袋詰めしました。

中身が判るようにラベルにサイズなどを書き込み貼り付けました。

午後6時まで作業して本日の活動は終了しました。

明日は一日、展示会に行くため、作業はお休みします。



衣類1
(男女の下着類、パジャマ、シャツ類、ソックス、カーデガン、ズボン、タオル etc 沢山あります。)


衣類2
(下着の種類、申また、ボクサーパンツ、トランクス、等 とサイズを書きました。選ぶ時に便利ですよね!)







◆布ぞうりの鼻緒用の生地について◆

昨日のブログをご覧になった方から布地の寄付についてのコメントやメールを頂きました。

有難うございます。

布ぞうりのキットを製作した方からもメールを頂きました。

布ぞうりは、かなり量の生地を使うことや鼻緒はきちんと固定できる布地の方がよいのでは。

とアドバイスを頂きました。

アドバイス有難うございます。

製作している方はニット地が作りやすいと言われていますので今回は皆様から寄付して頂ける生地をお送りします。

本日も新しいキットが届きました。まだ、届くようなので全てが揃った時に紹介いたします。






圧縮袋とジッパーとお願い!

本日、二度目の更新です。


発送の準備ですが、半分終了しました。

残りは明日行います。

皆さんが作品や生地等を送って下さる時に圧縮袋やジッパーを活用されるのでそれを利用させて頂いています。

おかげで発送作業が楽になりました。

とっても便利なので私も圧縮袋を購入しました。


明日は新品の衣類や下着などがあるので圧縮袋に入れます。

コンパクトになれば段ボールの数を減らすことが出来るかも。



kit2m5
(圧縮袋を活用させて頂き、生地や毛糸や資材等を種類別に分けて入れました。これで、使い勝手も良くなり便利になります。)


kit2m6
(コラージュ用のバックにはモチーフやヨーヨーキルト等をアソートで組み合わせてセットしました。)

※他のキットもご紹介しますね♪







◆生地についてのお願い!◆


応援隊の方がお送りした草履の本を見て製作している被災された方が鼻緒の部分の生地がなく必要とされています。

Tシャツやレギンスの生地に使われているニット地があれば、使用品でも良いので寄付して頂けないでしょうか?

シミや汚れがなければ良いと思います。

私のように猫(動物)を飼っている方はペットの毛等が付いていないか確認して下さい。

Tシャツなどでも良いそうです。

ご協力頂ける方はお手数ですが、事前にメールかコメント欄にて連絡をお願いいたします。

私もアトリエにないか探してみます。

どうか、宜しくお願いいたします。



※新たに生地を購入する必要はありません。

切って使用するものなのでニットでしたら既製品のリサイクルで十分です。






皆さん!有難う。黙々と一人で作業中です。

静かに雨が降っています。

今日の雨は好きです。

今、大好きなジャズBLUENOTEのBESTを聴きながら発送作業をしています。

午前中にみやぎジョネットさんの内容のブログを書き終わってUPしよと操作した時にミスが発生して消えてしまいました。

再度、書く気力がなくなりました。後日、書きます。


お預かりした作品や材料等をカテゴリー別に分ける作業を楽しくさせて頂いています。

ほんの一部ご紹介しますね。

その他はまた後ほど、報告させて頂きます。


kit2m1
(上質な毛糸が沢山あります。)

kit2m2
(コラージュ用のバックです。これから1枚ずつセミナー用にラッピングします。)

kit2m3
(コラージュ用のお花やヨーヨーキルト、レースを使ったお花、どれも可愛いです。フエルトはお子さんも喜ぶ材料なので嬉しいです。他にも沢山あります。)


kit2k4
(リビングが物であふれてショコラ君の居場所がなくなり、机の上にいますが、ここも材料に占領されています。)


キット、生地、資材、サロン用のお茶、新品の下着類、衣類、本当に沢山、ご協力頂きましてありがとうございます。

頂いてきた段ボールでは足りなそうです。

それではランチタイムを挟んで頑張ります。!!





第2回キットの製作のご協力有難うございました。

毎日、寒いですね!!
風邪やインフルエンザにかかっていませんか?

我が夫は数年ぶりに発熱して昨日は会社を休み通院しました。
人間ドックとインフルエンザの予防接種以外で病院にかかることのない人です。
インフルエンザの検査を受けて帰ってきました。普通の風邪だそうです。
1日、休養を取り、本日、朝6時には出勤しました。

なるべく人混みや乾燥している場所を避けてマスクと手洗いをうがいをして予防しましょう!!
症状があるのにも関わらず、マスクをしてないお子さんや大人を多く見かけます。
風邪を引いて咳や鼻水の症状がある人からの飛沫感染を防ぐためにマスクを着用して咳エチケットを守って欲しいと思います。

また、ガーゼのマスクや紙マスクは保温・保湿以外の効果は期待できないそうです。
病院でドクターやナースが使っているサージカルマスクを使い捨てするのが良いそうですよ。
マスクもせず、咳をしている人にはなるべく近づかないのがBESTですね。
気をつけましょう!!

この1週間ほど、アトリエの仕事が忙しくブログの更新が出来ず、申し訳ございませんでした。

夏物の商品のデザインと開発作業に追われていました。やっと8割方出来あがり、電話やスカイプで打合せをしています。





◆ご報告◆

キットの製作の協力依頼を頂いた方の作品は無事届いております。

春らしいキットや可愛いモチーフ、コラージュ用のバック、毛糸、布地、やその他の資材、ソーイングセット、サロンで飲んで頂くためのお茶など沢山、送って頂きまして本当に有難うございました。

また、活動費にお使い下さいと、ネットショップで販売した売上金を寄付して頂いたメンバーの方や心づけやギフト券を作品と一緒に送って頂きまして心より感謝申し上げます。

寄付金は送料代金と一部、緊急時に必要な物を購入させて頂き、被災された方にお送りいたします。


キットの発送作業は今週末が気温が上がるようなので天候に合わせて行う予定です。

今日はこれから段ボールの回収に行って来ます。

後日、皆さんのキットをご紹介させて頂きます。

キットは今後も継続し募集いたしますのでご協力の程、宜しくお願いいたします。



choco3

(先日、注文しました「いのちをつなぐチョコレート」が届きました。北海道の六花亭さんが作っていて原価で提供しているそうです。パッケージには、イラクの子どもが日本のために描いてくれた絵を使っています。)



chico4
(ハート型のチョコが1缶に10枚入っていて味は、チョコ、モカ、ホワイトの3種類。裏の絵柄も可愛いですよ♪ 画像がボケてしまい残念です。)

*隣国でお世話になった方に手紙を添えてお送りしました。



◆かさこマガジンの発送について◆

かさこマガジンを発送いたしますが、メール便は物のみの発送でメモを含む手紙や伝表(請求書・納品書)など、一切入れて送ることが出来なくなりました。
マガジンのみでの発送になりますのでご了承下さい。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。