ハンドメイド応援隊

子供と被災された方の復興のための支援活動を行います。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ いわき市平(たいら)からの報告がありました。TOPハンドメイド応援隊 ≫ いわき市平(たいら)からの報告がありました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

いわき市平(たいら)からの報告がありました。

被災者の子供たちに笑顔が戻るように心をこめて作ります。
ハンドメイドを通して、支援の輪を広げ、元気で温かな生活ができる社会になるよう、
お手伝いしたいと思います。
そしてハンドメイド応援隊に関わる人たちがみんな、心が潤い、元気になって、
さらにその元気を次の人に繋げていけるような活動を目指しています。
応援隊は下記のグループと協力・連携して同じ活動をしています。
「ハンドメイドで被災地支援」ネットワーク

応援隊の参加表明は「コメント欄」にお書き下さい。

「ハンドメイド応援隊専用掲示板」
ouentai2011@hotmail.co.jp

(注)上記のメールアドレスに携帯からの参加表明を頂きましてもお返事のメールを差し上げることができません。
必ず、ブログのコメント欄にお書き下さい。


※現在、膝あて等の中間報告をお願いしています。6月2日のブログをご覧下さい。

宜しくお願いいたします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

応援隊の皆様
こんばんは。


本日、2度目の更新です。

いわき市平(たいら)からの近況報告がありましたのでお知らせいたします。

いわき市でホームヘルパーをしている友人が定期的に情報を寄せてくれています。
昨日の平(たいら)の情報になります。

いわき市平地区は沿岸部の小名浜や四倉、薄磯、豊間の津波の被害地区から車で20分くらいの所に位置する商業地区でサラリーマンなどのベットタウンになっているところです。

今回の震災の被害は、関東圏とそれほどの差はなく古い家屋の倒壊や屋根瓦の被害があったそうで茨城県などと、ほぼ同規模だそうです。

平にある6つの小学校も無事で現在では普通の授業が行われています。
給食もお弁当持参だそうですが、現在は1週間置きに完全給食と簡易給食が交互に実施されているそうです。

一部の学校が沿岸部の方の避難所になっていたそうですが、46名の避難者が現在は16名に減り、5月28日を最後に学校から公民館に移動して新たな生活が始まったそうです。

避難所になっていた学校の体育館は近々、子供たちの運動の場として活用できるようになるそうです。
原発からは40キロ近く離れていて放射能も風向きの関係から余り高くないので子供たちはマスクも手袋も付けず、元気で校庭で遊んでいるそうです。
一部の心配性の親御さんが子供にマスクをさせている程度でマスクを付けている子供が珍しいと言っていました。
但し、今年のプールの利用は福島県全体、禁止になったそうです。

街中も病院や公的施設、大手スーパーやコンビニやマック、ミスド等のファーストフード、レストランや食堂も普通に営業しているそうです。
商店街も頑張って営業していて、都会とまったく変わらない生活が出来ていてなんでも購入できるそうです。
平地区に数件ある100均一で有名なダイソーなども沿岸部を除いて全て営業中です。

友人が一番、驚いたのは「ペットショップ」が開業されていたことです。


小学校も沿岸部の子供達がほとんど帰ってしまっているので残った子供はあまりいないそうです。
残られた方も平市民の温かな支えがあり、困っている方は少ないと聞いてホットしました。
平に関しては通常の生活が出来ていて不便がなく良かったです。

※いわきの野菜も問題ないそうです。→絶対!書いてねと・・・。
 生産者の方へ不評被害に負けないで頑張って下さい!!
「福島県・矢祭町といわき市の『もったいない市場』開催中!」





◆お知らせ◆

いわき市で有名な「夏井川流灯花火大会」も今年も開催されます。


夏井川流灯花火大会は約90年にわたり続いている伝統行事で、水難事故に遭った方や河川工事犠牲者の霊を供養したことが始まりだったそうです。。

今年は震災の影響で開催が危ぶまれていそうですが、「東日本大震災」でいわき市でも300名を超える尊い命が失われました。
亡くなられた方の霊を念仏踊りと灯籠流しで供養した後、いわき市復興へのメッセージを込めた花火を打ち上げことになったそうです。


【開催要項】
◆日 時  平成23年8月20日(土) ※小雨決行

開 会 式・・・・・18:00
第一部・流灯大会・・・17:30~19:50
第二部・花火大会・・・20:00~20:45
※天候等により時間が変わりますのでご注意下さい。

◆場 所  いわき市平神橋下左右岸(夏井川河川敷)

【お問い合わせ先】
夏井川流灯花火大会実行委員会
TEL:090-4554-6123(実行委員長 大和田廣行)
※花火大会への協賛を広く募集しております。


いわき市は常磐自動車道で行けます。
お近くの方は是非、お出かけ下さいね♪


iwaki
(ステッカーを販売していわき市の復興支援しています。)

■価格:300円+αお気持ち
     +α分の全額 及び収益の一部を、いわき市内の復興支援団体
     「がんばっぺいわき!ネットワーク (代表:Erico(蛭田江里子))」さんへ
     寄付させていただきます。




いわき市に行くとあちらこちらに  「がんばっぺ いわき!!」  と書いてあるそうです。



次回は沿岸部、小名浜、四倉などの情報をお知らせいたします。


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011年06月08日(Wed) 09:37












非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。