ハンドメイド応援隊

子供と被災された方の復興のための支援活動を行います。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 少しずつ回復しています。TOPハンドメイド応援隊 ≫ 少しずつ回復しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

少しずつ回復しています。

応援隊の皆様
こんにちは。


気温の影響と体調不良で体がだるく午前中は仕事をこなすことが出来ますが、午後は横になって過ごしています。
被災地にお送りする「ペットボトルホルダー」も直接、送って頂いたり、アトリエにも届いています。
今日も近所のお友達が届けてくれました。
ご協力有難うございます。
昨日はペットボトルホルダーに貼るシールを作りました。
今、一番の必需品なので早くお送り出来るよう頑張ります。





通りすがりさんへ

前回の報道(マスメディア)のあり方についての補足ですが、放射能の汚染の問題で消費者が悪いとは思っていません。

今回のことは、生産者も消費者も流通・販売業者もいわば被害者だと思っています。

3月11日の震災が起こったのはちょうど、世界的に天候不良で農作物が不作のところにダブついた投資マネーが流れこみ、食料価格が高騰しているところでした。
小麦やコーヒーや油など・・・数え切れない、食料が値上がりしていました。
命の基であるはずの食料までもがマネーゲームにさらされている時に日本政府はTPPへの参加を表明し、今後、このTPPの24項目の内容と困難な状況を越えて生き残るための自衛の道を選択していかなければと思っていました。

アメリカの下心がみえみえのTPPです。
オバマ大統領は明言しています。「TPPの日本の参加で、アメリカ国民の雇用を拡大する」のだと。
そして今回、問題になっているエネルギー問題がこの中に隠れています。


放射能で汚染された葉物の野菜や茶葉、牛肉の問題、今後は土壌の検査などで根菜類や果樹まで基準を超えた場合、生産者も消費者にも多大なる影響がでます。

しかし、生産者や流通業者や加工業者も手をこまぬくだけではありあません。
自衛の為の自主検査などを行っています。かなりのお金をつぎ込んでいます。
一部の行政、自治体も行っていますよ!!

通りすがりさん!「グリーンピースだけではありませんよ!」

通りすがりさんが発言された
「自分や家族の健康を守る為に汚染したものを避ける行為は当たり前だと思います。 」

消費者には選択の自由があります。「食べる・食べない」「買う・買わない」

では、生産者には何がありますか? 国が低価格で買い上げる、餌代の補償だけ・・・。
出荷前の農畜産物は廃棄される道しかないのでしょうか?日本の農業の未来は?

BSEの問題、口蹄疫、ユッケ問題、そして今回のセシウム汚染の問題、もう、畜産農家は破滅です。
そして福島県の農作物や果樹は店頭では売れなくなっています。
この時期は通常ならば福島県の桃がスーパーや店頭に並びますが、現状は・・・。
3.11以前と同じ安全は手に入らないと言う現実も認めなければ・・・。


前職で農業漁業の現場を見ている私は生産者の苦労も判るので心が痛みます。

政治批判を書く程の力は私にはありませんが、この状況の中でいかにして国民の命を守るか、一番に考えるべきは、この国の将来を担う若い命を守るためにどうするか?を考えて欲しいと思っています。

食料に影響を与える放射の基準値も研究機関によっては見解がバラバラです。
その為にも国民に判りやすい正確な報道をして欲しいと望んでいます。

また、国民ために国はもっと「多種多様な食品を測定して情報公開すべきだ」思っている反面、第一次産業の行く末も気がかりです。


通りすがりさんへ 

貴方は「買わない・食べない」選択したのですからそれで良いと思います。

私には「食べるな!・買うな!」と言う権限はありません。

この内容も消費者を悪者扱いするような発言でしょうか?

すみませんが、このブログ内では書けないこともあり、頭の中できちんと整理できていません。

申し訳けないと思っています。


できれば、通りすがりさんのメールアドレスかHP、ブログのアドレスをお知らせ下さい。






スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。