ハンドメイド応援隊

子供と被災された方の復興のための支援活動を行います。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 震災から1年・・・。TOPハンドメイド応援隊 ≫ 震災から1年・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

震災から1年・・・。

あの大震災からちょうど1年。

今日のように晴天だった。

私の片隅でいつもと変わらずように猫は寝ていた。

14時46分で全てが変わった。

震災で学んだ教訓を忘れず、後世に伝えていかなくてはならない。

平凡な生活がどんなに幸せだったのか実感した。

日々、「感謝」の気持ちで生きて行きたいと・・・。





夏がくると「冬がいい」と言う

冬になると「夏がいい」と言う

太ると「痩せたい」と言い

痩せると「太りたい」と言う

忙しいと「暇にないたい」と言い

暇になると「忙しい方がいい」と言う

自分に都合がいい人は「善いひとだ」と言い

自分に都合が悪くなると「悪い人だ」と言う

借りた傘も雨があがれば邪魔になる

金を持てば古びた女房が邪魔になる

世帯を持てば親さえも邪魔になる

衣食住は昔にくらべれば天国だが

上を見て不平不満に明け暮れ

隣をみて愚痴ばかり

どうして自分を見つめないのか

静かに考えてみるがよい

いったい自分とは何なのか

親のおかげで

先生のおかげで

世間のおかげの固まりが自分ではないのか

つまらぬ自我妄執を捨てて

自分勝手を慎んだら

世の中きっと明るくなるだろう

「俺が」「私が」を捨てて

「おかげさまで」「おかげさまで」と

「感謝な心で」で暮らしたい



恩師からの手紙の中に書き添えてありました。

作者は不明だそうです。


改めてこの震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、

大切な人を失われた方々にお悔やみを申し上げます。

そして未だな厳しい避難生活を送られている方にお見舞い申し上げます。





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。